山行記録

丹沢山

投稿日:

8/4、神奈川県の丹沢山に登ってきました。
この日はとても蒸し暑く、夏!!って感じでした。

前回、荒島岳登山で体の衰えを感じたので、
週3ペースでジョギングを始めました(汗)。。。

今回は、体力、精神力とも準備万端で望んだ登山です。

ちなみに「たんざわさん」と読むみたいです。
現地について初めて知った。。。
(ずっと「たんざわやま」と言っていた、、、)

1.丹沢山

標高1,567m
参考タイム 5時間
体力度 ★★★
難易度 ★★
距離 9km

2.登山コース

大倉屋~丹沢の門~大倉高原山~塔ノ岳~丹沢山(往復)
ちなみにこの丹沢山の登山ルートは7つあるらしい。
今回は登山初心者ということで、簡単なルートを選びました。

3.山行記録

8:00に登山口の大倉屋に到着。
しばらく周辺を散策しながら体を慣らしていく。

現地でしったのですが、「丹沢大山国定公園」に指定されてるみたい。
こんな看板があった。
ちなみに、この公園のどこかにケーブルカーが走っていて、
山の中腹までいけるらしい。

変な物を発見!!

「丹沢クリステル」と「丹沢キャサリン」だと。。。
意味がわからん。
怖いわ。

調べてみたら、昔ここでは乗馬クラブがあったらしく、
この2体はその入り口に飾られていたらしい。
今では草が覆い茂って、完全に恐怖・・・

そんなこんなで、登山開始。
まずは塔ノ岳を目指す。

晴れていて、木漏れ日が気持ちいい。
心が洗われていくのが分かります。

しばらく歩くと、「丹沢の門」に到着。

もうしばらく行くと、今度は「大倉高原山の家」。
どうやらここでは泊まれるらしい。

そして嬉しいことにここでは水がもらえる。
写真の手前に写っている山水。
めちゃくちゃ冷たくて、頭からかぶったら
風邪をひきそうになるぐらい冷たい。。。

しばらく歩くと、綺麗に整備された山道。
とにかく気持ちいい。
さっき「熊注意」と書かれた看板があったので、
ここで襲われたら、アウトだなと思い足早に過ぎる。

今回からは、旅のお供「家康君」を連れてきました。

少しすると急斜面に出くわす。

と思えば、平坦な道が続く。

なかなか面白い山だなっと、歩いていたら、
あっという間に「塔ノ岳」。

ここからは一気に「丹沢山」まで駆け抜ける!!!
っと思ったら、アップダウンが激しい。。。

そんなこんなで、「丹沢山」登頂!

天気も晴れて来て、すっきり。

この後は、来た道をそのまま帰る。

4.総評

人気の登山道らしく、かなり人が多かったです。
出発の時、晴れていてとても暑かったのですが、
途中水場があり、火照った体を冷やせるのが
とても気持ちが良かったです。

丹沢山は別名「水の山」と呼ばれ
相模川や酒匂川など主要な河川の水源となっているそうです。

国際的な品質評価機関として著名なモンドセレクション
「ビール、水 &ノンアルコール飲料」部門2018において出品し、
優秀品質金賞を受賞するぐらい有名な
「ボトルドウォーターおいしい秦野の水~丹沢の雫~」
があるぐらいですから。

「丹沢山」はとにかく歩きやすかったです。
人気の山な分、登山道もしっかりと整備され、
山小屋も充実していました。

みなさんもぜひ登ってみてください。

ブログランキングIN

ブログ村IN

ブログランキング・にほんブログ村へ

-山行記録
-, , , ,

Copyright© 初心者登山家 PaPa登山 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.