カテゴリー 山行記録

富士山

投稿日:

みなさん、こんにちは。
7/5富士登山に行ってまいりました。
今回のメンバーは仕事仲間(初登山2人)です。

この富士登山は、4ヶ月ぐらい前から計画していたもので、
身体もかなり鍛えて望んだ登山でした。

1.富士山

標高3,776m
参考タイム 6時間
体力度 ★★★★
難易度 ★
距離 6.8km

2.登山コース

吉田ルート

富士山は4ルートのコースがあります。
吉田ルート、須走ルート、富士宮ルート、御殿場ルート。

今回は、一番有名な吉田ルートを選択しました。

3.山行記録

7/5ということで、まだマイカー規制がされていない時期でした。
吉田口の5合目まで車で走り、高度順応のため少し仮眠。。。

今回は初心者が二人ということで、一番やさしいルートを選びました。

いつもだと、だいたい19時頃に到着して、
高度順応のため、22時まで仮眠&食事。
そのあと、登山開始して、大体5時ぐらいを目安に登頂。

ただ今回は、初心者がいたため、安全に登ることにしました。
さすがに夜登山すると、足元に不安があったからです。
そしてなによりも美しい景色をみながら登ってもらいたかったからです。
朝4時ごろ5合目に到着し、7時頃登山開始の予定です。

仮眠をしていると、雲海から日の出が。

何気に初めて、5合目で日の出をみました。

雲海からみる日の出はとても綺麗でした。
すこし雲が多い日でしたが、しっかりと見れました。

7時登山開始。

最初は、のんびりとゆっくり景色を眺めながら。

平坦な道を進みつつ、朝の気持ちのいい風を浴びながら登っていく。

そして最初の山小屋到着。

前回から登場している「家康君」。

なぜ「家康君」かというと、私が浜松に住んでいるからです。

私はよくソロ登山をやるのですが、さすがに寂しくなってきて、
旅のお供を探していました。

そして写真を撮っても、他の登山者とたいして変わらない写真を撮るんだったら
別に撮る必要はないかなと。
後でネットで見ればいいだけだしね。

と色々悩んでいたら、「家康君」のマスコット人形が
浜松城で踊っているのを目撃しました。

「これだ!」と思い速攻で買いに行きました。
後から考えたら、何が「コレ」なんだろう・・・

なにはともあれ、登山のお供を手に入れたので、
それ以来、守り神のように一緒に登山しています。

なのでこれからもちょくちょく現れるのではないかと・・・

富士登山の話に戻ります。

山小屋で少し休んだ後、また登り始めました。

こんな感じです。

この写真を撮影した後、悲劇が訪れました。
まさかのバッテリー切れ。。。

ちゃんと充電したのに・・・

ということで、ここで写真は途切れてます(涙)

この後どうなったかというと、7合目まで登りました。
メンバーが相次いで靴擦れをおこし、
膝が死にかけていました。

登るペースもだいぶ遅くなってしまい、
下山までの時間を逆算するとここが限界かなと思い、
早めに下山の判断を下しました。
ライトも持っていなかったしね。

残念ながら今回は、7合目までという結果になってしまいました。
しかしながら、メンバーはこれを機に
登山に興味を持ってくれ、
今度は富士登山以外にも行きたいと。

作戦成功です。

4.総評

朝方より登り始め、7合目でリタイヤするいう結果になってしまいました。
ただ仲間と登山をするという、新しい楽しみ方を覚えました。頂上まで行けなかったのは残念だけれど、いい思い出を作ることができました。

ただカメラのバッテリー切れだけは・・・
とても悔しいです。
どこで消費をしたのだろうか・・・

あと、4ヶ月前から計画しただけあって、十分に体を作ることができ、
かなり楽な登山でした。
ちなみに週5で6kmランニング、ジムでデットリフト。
これだけやれば、かなり体が楽になります。

逆にやっていなければ、相当つらい登山になっていたかと思います。

富士山は比較的難易度は低い山ですが、日本一高い山というだけあって
かなり体力を消耗します。
あと高山病も気を付けなければなりません。
決して簡単な登山ではないです。

今回は登頂できず残念でしたけど、また挑戦したいと思います。
その時はまたここで報告します!

ブログランキングIN

ブログ村IN

ブログランキング・にほんブログ村へ

-カテゴリー, 山行記録
-, , ,

Copyright© 初心者登山家 PaPa登山 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.