山行記録

荒島岳

更新日:

5/26、福井県にある荒島岳に登ってきました。
久々の登山だったので、不安が・・・

荒島岳は福井県で唯一、日本百名山として選ばれた山で、
別名「大野富士」と呼ばれる独立峰。
山頂からは、白山や北アルプス連峰の山々を望むことができます。

1.荒島岳

標高1523.5m
参考タイム 6時間50分
体力度 ★★★
難易度 ★★
距離 12.6km

2.登山コース

勝原駅→ロッジ・ギンレイ→リフト終点→シャクナゲ平→荒島岳(往復)

3.山行記録

9:30 勝原駅登山口に到着。
登山口には大きめの無料駐車場がありました。

一息ついて10時ごろよりアタック開始。

勝原登山口
勝原登山口


早速の急坂道&ガレ場。。。
ここをクリアするのが一番つらかった。。。
さすが元スキー場。。。


しばらく歩くと、今度はリフト終点。
こんな感じでした。

いい感じに錆びれてる。
早くもこのリフトがあれば楽なのにと思ってしまう。

ここからはブナの木が茂っていて、涼しくなりました。

なにより空気がうまい。

そしてこの山の隠れポイント。
なんと「トトロの木」。
なんでも、とある登山グループの少女が「トトロの木みたい」と
言ったのが由来みたい。

(現在は台風で倒木している模様・・・)

今度は、木組みされた階段。
なかなか足が前に進まない。。。

やっとのことで、稜線のしゃくなげ平に到着。
ここで少し休憩・・・

ここからは、「もちがかべ」
なぜか写真が撮れておらず(涙)

しばらく歩くと、目の前に残雪が。
さすが元スキー場。
雪がよく残る。


13:30 やっとのことで荒島岳登頂。
思ったより時間がかかった。。。

ここで昼食。
汗をたっぷりかいたので、ほぼ裸になり服を乾燥させながら昼食。
人が来なくてよかった。

帰りも来た道をそのまま帰る。。。
途中すれ違う人もチラホラ。

くたくたになりながらもなんとか下山。
疲れているところに、登山客が色々話しかけてくる・・・
早く帰りたいのに・・・

帰り道、綺麗な夕日を見て、来てよかったな感じた一日でした。

4.総評

とにかく、登り始めがキツイ!!!
急斜面&ガレ場。
運動不足だと一気に体力を奪われる。
これを期に運動しようと思いました(笑)

とにかく空気が美味しく、綺麗なブナの中を歩くのが気持ちよかったです。
今はもうないトトロの木ですが、倒木する前にみれて良かったです。

もう一度登りたいかと問われると、足腰を鍛えてから考えたい
と思わせる山でした・・・

ブログランキングIN

ブログ村IN

ブログランキング・にほんブログ村へ

-山行記録
-, ,

Copyright© 初心者登山家 PaPa登山 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.